ヨトウムシに効く農薬は何?おすすめの薬剤や粒剤をまとめてみた

スポンサーリンク
農薬・防除・対策について

こんにちは!

30代脱サラ農家の
りょーです。

夏場から秋にかけて
大量に繁殖し農作物を
食い荒らすヨトウムシ。

農家にとっては大事な
作物(収入源)を食い荒らす
ヨトウムシは数いる害虫の中でも
特に天敵になりますが…

ヨトウムシにガチで効く
農薬は何なのでしょうか?

僕自身、農家なので

「また出てきやがった!」

とイラっとするヨトウムシに
毎回困っているので。

今回は ヨトウムシに効くおすすめの
農薬は何なのか?薬剤や粒剤を徹底的に
まとめてみることにしました。

 

スポンサーリンク

ヨトウムシに効く農薬は何?

まずはじめに。

ここからご紹介する
ヨトウムシに効く農薬は、
脱サラ農家りょーがネット上で
調べて個人的にまとめた農薬になります。

農薬の効果に関しては
自らが農作物に散布し体験した
薬剤、粒剤もあれば、今現在、興味を
持っている農薬も含まれています。

その点をふまえて下記の薬剤を
参考にして頂けたらと思います。

 

おすすめの薬剤・粒剤その1.STゼンターリ顆粒水和剤

created by Rinker
¥857 (2021/09/26 12:07:44時点 楽天市場調べ-詳細)

ネット上でヨトウムシに効く農薬を
探すととにかく目にする事が多い、
STゼンターリ顆粒水和剤。

農薬の特徴としては、

  • 天然成分を使用
  • 有機JAS規格(オーガニック栽培)

で使用可能な為、
安心して使用が可能です。

使い方は主に葉面散布で
1度、散布するとハスモンヨトウで
約1~2週間持続します。

※無降雨条件の場合

グラム数は20gと少なく、
お値段もそれなりですが、
口コミでかなりの高評価なので
期待できる農薬の1つといえます。

STゼンターリ顆粒水和剤は
ヨトウムシの他にアオムシ、
ハマキムシなどチョウ目害虫に
効果が期待できます。

 

おすすめの薬剤・粒剤その2.ディアナSC

ヨトウムシをはじめ、
チョウ目害虫はもちろん、
アザミウマ・ハエに対して
防除効果があるディアナSC。

卵・幼虫・成虫に高い効果があり、
収穫前日まで使用可能な農薬です。

パッケージが地味に可愛い?
ですが効果ありです。

 

おすすめの薬剤・粒剤その3.コテツフロアブル

 

ヨトウムシ類をはじめ、

  • アザミウマ
  • ハダニ
  • オオタバコガ

といった害虫に高い、
防除効果を発揮する
コテツフロアブル。

刀をイメージしたパッケージが
特徴のコテツフロアブルですが、
農薬効果はかなり抜群!

僕自身の中ではヨトウムシ対策の
奥の手的なポジションに属しています。

ただこの農薬は劇物である為、
防除の際はマスクを用意し
散布することをおすすめします。

 

おすすめの薬剤・粒剤その4.フェニックス顆粒水和剤

幅広いチョウ目害虫に高い効果を
発揮するフェニックス顆粒水和剤。

加害ステージにあるハスモンヨトウは
薬剤耐性が強く、農薬を散布しても効果を
実感できない場合がありますが…

フェニックス顆粒水和剤には、

  1. 接触毒
  2. 食毒効果

を併せ持っており、
虫に直接散布しなくても
高い効果を発揮します。

ハスモンヨトウの老齢が多い、
また作物の食害がひどい場合に
試してみるといいかもしれません。

 

おすすめの薬剤・粒剤その5.プレバソンフロアブル

ヨトウムシ、ハスモンヨトウを
はじめとするチョウ目害虫をはじめ、
ハエ目害虫に効果を発揮する
プレバソンフロアブル。

吸収移行性・効果の持続性が
優れているプレバソンフロアブルは、
若齢から老齢幼虫まで安定した効果を
発揮しすばやい効き目で食害を
一気に食い止めます。

持続効果は

  • 灌注処理は4週間以上
  • 散布処理は2週間

ヨトウムシに悩まされる農家に、
準備しておきたい農薬の1つです。

 

まとめ

 

ヨトウムシに効く農薬について
まとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

ヨトウムシ、ハスモンヨトウは、
薬剤耐性が強く、農薬を散布しても
農薬の効き目を実感できず毎回、頭を
悩ませることが多々あります。

もしヨトウムシの被害で困ったら
上記にある農薬を試してみてください。

1日でも早くヨトウムシに
おさらばできることを願って!

最後までお読み頂きありがとうございました。

※ヨトウムシに効く農薬に関しては、
また新たな情報が入り次第、
追記します。

農家の先輩方や皆様からの
情報提供もお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました