ビニールハウス内の温度計の設置場所はどこ?園芸施設におすすめのグッズ2選

スポンサーリンク
農業の問題・対策について

こんにちは!

30代脱サラ農家の
りょーです。

今日も農業に関する情報を
わかりやすくご紹介します。

今回のテーマはというと

ビニールハウス内の温度計の設置場所

についてです。

ガラス室やビニールハウス、
施設園芸農業をやる上で特に
大事な項目の1つが温度管理。

ハウス内に温度計を設置し、
農作物に適した温度を人為的に
コントロールし栽培しますが、

そもそも温度計はハウス内の
どこ設置すべきなのか?

気になるところですよね。

僕自身、ビニールハウスで
農業をしてるので温度管理は
必須項目ですが、いざ温度計を
設置しようとすると

「高さってどこが正解なの?」
なったのを覚えていますw

ハウス内といっても場所により、
温度差も大きく変わるので一体
どこを基準にしていいのか?難しいもの。

そこで 今回はビニールハウス内に
温度計の正しい設置場所はどこなのか?
について解説すると共に園芸施設に
おすすめのグッズをまとめてご紹介します。

 

スポンサーリンク

ハウス内に温度計!正しい設置場所は?

ビニールハウス内に温度計を置く場合、
正しい設置場所はどこなのか?

について早速、ネット上で調査した
結果からお答えしますと設置場所は

農作物により設置場所を変える

になります。

「答えになってねぇ!」ですがw

一般的なハウス内の温度計の
設置する時の具体的な高さは

地上から1.5m程の高さに設置する

です。

「ちゃんと答えあるじゃん!」

ですが!

これはあくまで ビニールハウス内に
温度計を設置場所の1つの目安に
過ぎないと考えてください。

ハウス内の気温は内側と外側により、
温度差が変わり、また育てる農作物の種類や
大きさが違う為、一定の場所に設置しても、
正確な温度測定は困難と言えます。

その為、もしこれから
ビニールハウス内に温度計を
設置するのであれば

  1. 直射日光が当たらない場所
  2. 風通しの良い日陰
  3. 平らな場所
  4. 数か所に設置

の4つのポイントをおさえて
設置することをおすすめします。

ビニールハウス限らず、
基本的な温度計の設置は

  • 直射日光が当たらない
  • 風通しの良い日陰

が絶対です。

この2つのポイントを押さえて、
ハウス内全体の気温を正しく計測する為に

  • 平らな場所
  • 数か所に設置

にすることを押さえておきましょう。

 

園芸施設におすすめグッズ2選

ビニールハウス内に温度計を
設置すると言ってもハウス内の
温度を測定するものは

  1. 気温センサー
  2. 土壌温度センサー
  3. 水温センサー

等、様々なグッズが存在します。

ハウス内の温度を
細かく数値化したい場合は、
全て取り入れることがおすすめ!

ですがただ、
どんな温度センサーがおすすめなのか?

僕ら農家にとっては温度計の
プロではないので悩むところ。

っという訳で、ここからは農業に
ガチでおすすめの温度センサーを
調べてまとめてみることに。

ネット通販で

  • 農業用
  • 口コミで人気
  • リーズナブル

を基準に厳選した温度計は
下記の通りです。

 

温度計 ワンタッチ式 D-7 72709

施設園芸の温度管理に
人気のワンタッチ式D-7 72709。

ハウス栽培における最高最低の
気温を測定するだけでなくハウス内の
最高温度、最低温度の管理もひと目で
チェックすることができます。

シンプルでコンパクトで見やすく
ハウス内の気温が丸わかりの
おすすめの温度計です。

 

土壌・水温計 シンワ測定72716

土壌や水温を数値化したい方に
おすすめのシンワ測定72716。

シンワ測定は土壌に挿すだけの
簡単作業で

  1. 土壌酸度測定
  2. 地温測定
  3. 土壌水分測定
  4. 照度測定

の4つの分析が可能です。

農作物を育てるうえで
重要な酸度やPHがひとめでわかるので
もっておいて損はない測定グッズです。

 

まとめ

 

ビニールハウス内の温度計について
まとめてみましたがいかがでしたか。

温度計を設置する場所は
育てる作物や施設により、
設置する場所が変わりますが
農作物の安定的な育成をする上では
温度計の設置は必須項目であるといえます。

ハウス内の温度計といっても
数値化したいポイントは人により様々だと
思うので今の自分に必要なグッズを選び、
正しい計測を行っていきましょう。

ちなみに僕の場合はというと

・気温
・土壌
・水温

全て計測器を用意しています。

ビニールハウス内の温度計について
簡単にまとめると

・設置場所は農作物、施設により変わる
・設置する時は直射日光が当たらない、
風通しの良い日陰を目安にする
・一か所ではなく数か所に設置する

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

農業に関する疑問やお悩み、
その他ご質問・コメント等が
ありましたらお気軽に下記よりご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました