ビニールハウスの台風対策!強風から守るおすすめの補強グッズまとめ

スポンサーリンク
農業の問題・対策について

こんにちは!

30代脱サラ農家の
りょーです。

今日も農業に関する情報を
わかりやすくご紹介します。

さて今回のテーマはというと

ビニールハウスの台風対策

についてお話しします。

7月から8月にかけてやってくる
自然の猛威、台風。

仕事にお勤めの方は、
「よっしゃ仕事休みじゃね?」的な
感じかもですが園芸農家にとっては一大事。

毎回、台風ニュースで「超大型」とか
また「直撃」とか分かったら、
ヒヤヒヤさせられます。

できれば台風の日も、
安心して過ごしたい!

ってことで今回は
ビニールハウスの台風対策と題し、
ビニールハウスを台風の強風から守る
おすすめの補強グッズをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ビニールハウスの台風対策

まずはじめに。

一般的なビニールハウスの構造を
ご紹介すると風速が30m/s以上の風には、
耐えられない造りになっています。

その為、どんなに
台風対策をバッチリしても
風速が強い状態で直撃すると
ハウスのアーチや被覆が破損する
恐れがあることを押さえておいてください。

自然の前では人は無力なので
絶対大丈夫という保証はありません。

だからこそ、もしもの為の保険があります。

台風が直撃したらの時を考えてできれば、
保険に加入することをおすすめします。

何事も事前の準備が大事!

台風被害にあってからでは遅いので
早めにできる手を打っておきましょう。

前置きはこの辺に、ここからは
ビニールハウスを台風から守る
今すぐできる対策をご紹介します。

どれもすぐできる対策なので
強風や台風が来る前日又は数時間前に
対策を行っていきましょう。

 

その1.戸締りをする

園芸農家の台風が接近したら
ビニールハウスの戸締りを行います。

戸締りは農作物にとっては
ハウス内の温度、湿度が上がり
負担になりますがやむを得えません。

台風による強風がハウス内に流れると
下から上に、上から下に風が入り、
ビニールハウスの被覆が破損する
可能性があります。

場合により倒壊の可能性もあるので
台風が来る数時間前に戸締りを
行ってください。

そして台風が弱まったらすぐに換気です。

台風の日は気が張りっぱなしですが、
農作物のことを考えるとこの点は、
致し方ありません。

 

その2.周辺の確認・整理・固定

台風が来ることが分かってる場合、
ビニールハウスの周辺に軽くて
飛ばされやすいものがあるか?
確認を行い整理・固定
行っていください。

飛ばされやすいものが
ビニールハウスの周りにあると
台風による強風でビニールハウスの
直撃しビニールハウスを破く恐れが
あります。

できればビニールハウス周りは
何もない状態に!がベストです。

 

その3.換気扇は稼働させる

ビニールハウス内に換気扇がある場合、
換気扇は稼働させましょう。

換気扇を稼働させることで
ハウス内の気圧を下げ、被覆の
浮き上がりを防止できます。

ただ風邪が弱まると逆に被覆が
引き込まれる恐れがあるので台風が
過ぎ去った後はすぐに停止させましょう。

 

その4.燃料タンクは固定・コックは締める

栽培する農作物にもよりますが、
ビニールハウス内又は周辺に
燃料タンクがある場合は

  1. タンクは固定
  2. コックは締める

してください。

もしもの火災の可能性を考えると
排水用ポンプを設置できればベストです。

 

その5.点検・修理の徹底

台風が来る前に
ビニールハウスの点検を行いましょう。

ビニールハウス内に

  • 金具のゆるみ
  • ビニールの破れ

があるとそこから
台風による強風が侵入し、
大きな傷跡を残す恐れがあります。

台風被害を最小限に抑える為にも
点検と修理は絶対です。

ビニールハウスが見慣れると
ハウス内の農作物ばかり気にして
ハウスの点検を行うことはありませんが
台風が来る時はハウス内の点検は、
忘れないようにしてくださいね。

 

強風から守るおすすめの補強グッズ

ここからは台風や強風からビニールハウスを
守るおすすめの補強グッズをご紹介します。

台風対策と違い
お金が若干かかりますが、
ハウスがこれまで以上に
強度アップすることは間違いなし!

台風からハウスをガチで守りたい!
って方は下記の補強グッズを守り、
ハウスの補強していきましょう!

 

その1.防風ネットを張る

風が強く吹きぬける、
妻の部分や扉周辺に
おすすめの補強グッズが

  • 防風ネット
  • 寒冷紗

による補強です。

ビニールハウスが
台風による被害で多いのが

  • 扉周り

からの風の侵入し被覆が破損する
ケースなので 特に扉付近は補強を
心掛けることをおすすめします。

created by Rinker
¥2,761 (2021/09/25 14:55:33時点 楽天市場調べ-詳細)

 

その2.スプリング、パッカーで補強する

ビニールハウスの側面部分は、
被覆材がめくれないように

パッカー

で補強します。

台風や季節風等の強風が
側面から入り込まないのように
スプリング、パッカー等を使用し
しっかり固定することをおすすめします。

その3.アーチパイプを補強する

上から下に押し付ける台風や強風から
ハウスを守るのにおすすめなのが
アーチパイプの補強する

  • タフメン
  • トラスインパクト

です。

その他の補強方法として
アーチパイプを太いものに
交換したり追加したりも手ですが、
そうなると時間もお金もかなりかかります。

現状すぐにできる強風からの
補強方法としてだけでなく風害以外に
雪害にも有効なので自然災害が多い
地域の方は検討することをおすすめします。

その4.ビニールを補修する

ビニールハウスの
被覆が破損している場合、
または破損恐れがある時に
もっておきたい補強グッズが
フィルム補修テープ。

お値段も安いので園芸農家なら
誰もがあって損はないおすすめの
アイテムです。

その5.筋交い直管を入れる

ビニールハウスの倒壊防止に
おすすめの補強グッズが
筋交い直管

アーチパイプの間に
筋交い直管を入れることで
妻側の倒壊を防止します。

ビニールハウスの補強の中でも
特に抜群の強度があるので台風、
強風対策にうってつけのアイテムです。

 

まとめ

 

ビニールハウスの台風対策について
まとめてみましたがいかがでしたか。

ビニールハウスの
台風対策はすぐにできる方法から
補強する方法まで様々な対策が存在します。

とは言っても、
どの対策も台風被害にあう前に!
が基本なので台風が来ると分かったら
早めにハウスの状況を確認して必要な
対策を行っていきましょう。

台風対策は補強方法により、
高所作業が発生します。

何事も安全が大事なので、
ヘルメットの着用は忘れずに!

台風対策について
簡単にまとめると

・保険の加入はおすすめ
・台風対策は事前の準備が大事

になります。

農業に関する疑問やお悩み、
その他ご質問・コメント等が
ありましたらお気軽に下記よりご連絡ください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました